PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

PPCアフィリエイトで審査に通らない場合の対処法!

      2015/12/17

pppc36

PPCアフィリエイトを始めて
最初にぶつかる壁が「広告の審査落ち」です。

審査落ちする数は物販PPCアフィリエイトの場合
100出稿して10も無いはずなのですが

広告文作成の要点を押さえていないと
いくら出しても審査に通ることはありません。

まずはヤフープロモーション広告が
NGとしている広告文の表現について知っておきましょう。

1、最上級表現
公式サイト内に1番1位である根拠が書かれていれば
いいのですがそうで無い場合は広告文に使うと審査落ちします。

でもこれには抜け道があってどうしても
そうした表現を使いたい場合は

世界(-)←マイナス
世界(ー)←長音
N(0)1←数字のゼロ

などの似ている文字を利用することで
審査を抜けることが出来ます。

2、薬事法に反する表現

コスメ案件を扱う時にはこの部分に
特に気をつけないと大量に審査落ちすることになります。

僕がPPCアフィリエイトを
始めたばかりの頃の苦い思い出です。

具体的には

癌、治る、完治、アンチエイジングなどです。

これは、改善や若いお肌へ、などの表現と
置き換えることで対処しましょう。

3、「提携」の文字が入っていない。

アフィリエイトサイトである場合は必ず
説明文かタイトルのどこかに「提携」という2文字を入れましょう。

ほとんどのアフィリエイターは説明文2の
最後に「/提携」と入れていることが分かると思います。

4、「公式」という文字を使っている。

これは最近になって加わったのか知りませんが
僕はほとんどの広告にこの2文字を使っていたので
ある日数百の広告が一気に審査落ちしました。

5、同じ記号を3回以上使っている

広告文には@(全角)や/(全角)、!、?などの
記号を使うことができますがそれらを3回以上使うと広告が通りません。

6、リンク先の免責事項が無い、または一致していない。

作成したサイトには必ず
免責事項を入れる必要があります。

ここの免責事項に不備があると
最近始まった本人確認書類の提出を求められる原因にも
なりますので注意しましょう。

7、公式サイト(アフィリリンク先)の表現に過剰な煽りがある。
  
情報商材を扱う場合はこれに多く引っかかりますが
引っかかったものでも後からまとめて再出稿すれば再び回り始めます。
(この審査は目視で行われているからです。)

何度出稿しなおしてもアカウント停止の危険に
さらされることはありませんので安心してください。

審査落ちした広告の処理方法!

どんなに気をつけても審査落ちする
商材や広告文はあります。

そのなかでも広告文以外に問題がある
場合の対処法ですが、

これは公式サイトを
どうこうできるわけではありませんので
審査落ちしても無視するか再出稿しましょう。

お勧めは、ある程度審査落ちした広告が
溜まってからの再出稿です。(50個くらい)

審査落ちした広告が溜まりすぎたからといって
アカウントに目がつけられるということはありません。

広告文に問題が無い場合の最も簡単な
再出稿の方法は広告文の広告名だけ変えることです。

広告名の最後に01など番号をいれて
あとは全て元の広告文をコピーしましょう。

そのあと審査落ちしている方の広告は
邪魔ですので削除しましょう。

50個ぐらいなら1つずつ手作業でしても
30分ぐらいで終わります。

 - 未分類