PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

PPCアフィリエイトを外注化する方法!

      2015/12/12

pppc31

今日はPPCアフィリエイトを外注化してしまう方法に
ついて書いていこうと思います。

僕は物販案件は全て外注さんに任せました。
ですので今回はその方法についてです。

情報商材でも同じことが出来ますが
キーワード設定まではなかなかしてもらうことが難しいです。

もし情報商材も外注化したいなら
キーワードのみ自分でやりましょう。

ではまずお任せする外注さん探しからご説明します。
SOHOサイトをご存知でしょうか。

在宅ワーカーさんが
仕事を求めて登録しているマッチングサイトのことです。

いくつかあるので紹介しておきます。

ランサーズ

クラウドワークス

@SOHO

僕はほぼクラウドワークスのみです。
最近たまにランサーズも使い始めました
@SOHOは知りません。

クラウドワークスよりランサーズの方が
本気で仕事を応募してくる人が多いような気がします。
(優秀な人材が多い?)

クラウドワークスはそれに比べ
多くは主婦や学生さんです。

単発的に単純作業を依頼したいときには
クラウドワークスで十分だと思います。

どちらでもいいので
アカウントを取ってください。

募集の際には1対1で作業進める形を取って
1人の方に作業を進めてもらいます。

一気に何人も取って作業してもらったこともありますが
1人あたりの作業量が減って報酬が低くなるので
外注さんが集まりずらいです。

それぞれに作業を細かく教えるのも相当な手間です。
誰がどこまで出稿したのかを確認するのも面倒です。

それより1人の方に広告文やキーワード選定の
精度を上げてもらう方がいいです。

気になる報酬単価ですが僕の場合は

ASPから商品選定して、アフィリタグや画像を取ってくる。

WPでペラサイト作成、投稿

PPCで出稿

この一連の流れを1件35円でしてもらっていました。
募集の際の見せ方としては

「報酬総額35000円以上のお仕事です。」

という感じにすると応募がたくさんきます。
(1000件以上出稿してもらうことが前提)

これを何とか1人の外注さんの方に
1ヶ月以内で終わらせてもらいます。

1日34件出せば1ヶ月で10000件超えますので
そんなに厳しい期間制限ではありません。

外注さんにお願いすること自体が
初めての方は最初は苦労するかと思います。

せっかく契約までこぎつけても
面倒になった、作業が難しい、時間がかかる
などといって途中で仕事を投げる方もたくさんいます。

ですから募集の際には集まった人に対して
最初にいくつか質問などして適性を確かめてください。

どこまで外注化していいのか?

全部です。

自分が面倒だと感じる部分は全部外注してください。
僕は全部面倒だと感じたのでASPのログイン情報まで全て教えました。

僕の場合はまだ全く売り上げていないASPだったので
ログイン情報を提供することに躊躇しませんでしたが

ある程度売り上げていて
どうしても心配な方はアフィリタグの
提供を自分でしなければいけません。

ワードプレスやヤフー広告の
任せ方も簡単です。

それぞれ権限管理という機能が
付いていますのでそれを使ってください。

ワードプレスの方はここで書かなくても
誰かが書いてくれていると思いますので飛ばします。

以下ヤフー広告の権限管理の設定方法です。

ppc4

上のバーから権限管理を選んで下さい。

ppc9

次に利用者を追加を選択します。

ppc6

次に従業員登録を選択します。

ppc7

次に個人情報入力の画面が出てきますが
名前以外全て自分の情報で構いません。
わざわざ外注さんに聞かなくてもOKです。
そして「ツール管理権限」にチェックを入れます。

メールアドレスも自分のものを使用し
新たに発行されたパスIDを自分に送信します。
そのパスIDは別の外注さんに交代した時も使えます。

物販案件は何一つ自分で作業することはありません。
それでは頑張ってみてください。

 - 未分類