PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

情報商材のキーワード選定方法!実例公開中!

      2015/12/18

pppc10

情報商材をPPCアフィリエイトする場合の
キーワード選定方法には僕の中で2パターンあります。

今回はそのうちの1パターンについて
詳しく解説していきます。

具体的な例があると分かりやすいかと
思いますので下記の商材を例にして説明します。

http://denken3syu.info/

pppc7

僕は実際にこの商材を今から説明する
キーワード選定方法で13本売り上げています。

それは何かというと
とにかく情報商材のレターの中からキーワードを見つけるということです。

この方法は情報商材をアフィリエイトしている方なら
誰でもやっていることなので別に珍しい方法ではありません。

では実際に少しキーワード設定してみましょう。
まずはレターの中身を何度も読みます。

最低2回は読みましょう。
(ニッチなキーワードに気づきキーワードの単価を下げるためです。)

レターに飛んだらまず目に入るのは
この商材が「叶えてくれること」です。
ファーストインプレッション内に全て書かれていると思います。

当たり前ですが情報商材の長いレターは
全てこのことについて説明されています。

ではキーワードをここから抜き出してみます。

「電検3種 1冊 4ヶ月 合格 合格率 短期間 方法 参考書」

「電検3種」以外のキーワード同士を組み合わせても意味はありません。
 組み合わせるなら全て「電検3種」とセットです。

これぐらいです。

次にもっと下へスクロールしてキーワードを抜き出してみます。(参考程度です。)

時間 難関 講習費用 通信教育 DVD 問題集
勉強法 理論 電力 機械 法規

↑これらはサブキーワードです。
単体では意味をなしません。

電験 第2種電気工事士 第1種電気工事 1級電気工事施工管理士

↑これらはメインキーワードです。

単体でも十分意味をなしますが
キーワード単価が高すぎます。

このサブとメインキーワードを組み合わせればいいです。

ただこれではメインキーワードが
少ないかなとも思います。

レターを読んでもメインキーワードと
なりえそうなものはあまり見つからない場合は

「電験3種」で検索して
もっとメインキーワードを集めてみます。

こういう資格取得系のメインキーワード集めは
過去問をダウンロードするのが一番早いです。

熱効率向上効果
再生サイクル
コンデンサ
端効果
タービン室効率

↑こんな感じで抜き出せました。
これらをまたサブキーワードと組み合わせていきます。

ここまで深堀するとさすがに
インプレッションもほとんどありませんが暇ならやってみてもOKです。
たまにお宝キーワードが見つかります。

僕の場合は全部レター内で済ませました。

こんな感じでキーワードを拾って
メインとサブに分け組み合わせていきます。

最初は複合キーワードがニッチ過ぎて
インプレッションさえないという問題に
直面するかもしれません。
(商材のジャンルによって全然違います。)

そこはやっているうちに
自分で線引きできるようになります。

さらにここでもっと大切な要素があります。
キーワード選定ではありません。

レターのファーストインプレッション
に答えは書かれています。

それは「4ヶ月で合格」ということです。
もちろんこのレター内には「4ヶ月で合格」という根拠が細かく書かれているはずです。

そして2015年の電検3種の試験日は9月6日でした。

infotopの売り上げ実績を
見ると分かるように5月末で売れなくなっています。

ちょうど売れなくなるのが試験まで4ヶ月過ぎた辺りです。

そして集中して売れているのも
ちょうど試験まで4ヶ月前の4月~5月です。

レターを読んだ方の状況に当てはまる部分(共感できる部分)が
少ないとなかなか情報商材は売れません。

資格取得系教材はとくにそうですが
時期を外すと売れません。

バストアップやダイエット教材も同様に
6月~8月を外すとほとんど売れません。

このように時期を見極める必要のある情報商材もあるのです。

対してビジネス教材や投資教材や
体の悩み改善教材は年間を通して売れてくれます。

キーワード選定はどのジャンルも基本的に
レター内から抜き出せばOKです。

 - 未分類