PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

PPCアフィリエイトで必要な費用はいくら?

      2015/12/10

pppc21

PPCアフィリエイトの費用について
書いてみようと思います。

PPCアフィリエイトでは
サイトを運営するためにレンタルサーバを
借りる必要があります。

お勧めはやはりXサーバです。
一番安い「x10プラン」の月額1000円コースで十分です。

その次に広告費です。

まだPPCアフィリを始めたことが無い方は
一体どれほどの広告費用が必要なんだろうと
心配になる方もいるかもしれませんがご安心ください。

PPCアフィリでは入金した
分の広告費用しかかかりません。

ヤフー広告の管理画面から
「資金管理」に移動しそこから「自動入金」を「手動入金」に切り替えてください。

手動入金とは広告費用(残高)が少なくなる
または無くなるたびに自分で入金金額を指定して入金する方法です。

入金の最低金額は3000円(税込み3240円)です。
3000円~は、1000円刻みでの入金が可能です。

「自動入金」だと
クレジットカード払いに限ってですが

広告費が一定金額以下になると
自動で指定した金額を入金してくれます。

かなり便利ですが、
僕は怖いので使っていません。

では次に月収10万目指したいなら広告費は
いくら必要になるのか。

情報商材でしたらだいたい
5~7万円必要です。

僕が2ヶ月目に月収13万突破した時は
7万5千の広告費がかかっていました。

7万ほどで20万売り上げたことになります。
やはり情報商材は利益率が高いです。

40万売り上げたいなら
15万くらいの広告費用が必要です。

情報商材をPPCアフィリエイトしている
人からすれば、この僕の利益率はかなり高いほうではないでしょうか。

次に物販ですが
だいたい売り上げの3分の1が広告費になると考えていいです。

物販の場合はいくらの広告費用をかければ
いくらの売り上げになると分かりづらいです。

物販のクリック数に圧倒され
赤字になる人も少なくありません。

また、情報商材と違い未確定報酬という
概念がありますので

売り上げが発生して報酬が入金されるまでに
3ヶ月ぐらいかかってしまいます。

ですから情報商材から
PPCアフィリを始めてみることをお勧めします。

他に費用がかかるとするならば外注費です。

PPCアフィリは基本的には
単純作業です。

頭を使うのはキーワード設定と
入札価格設定ぐらいで

サイト作りや、広告文設定などの
作業は面倒なので外注さんに任せてしまって構いません。

外注費用はまた別の記事で書いていきます。

 - 未分類