PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

PPCアフィリエイトの始め方(やり方)!

      2015/12/10

pppc30

PPCアフィリエイトのことを
まだ何も知らない方に向けて記事を書きます。

PPCアフィリを始める際に準備しないといけないのは
以下のようなことです。

・ヤフー広告への登録
・ASPへの登録
・レンタルサーバを借りる。(ドメインの購入も。)

それでは順に説明していきます。

PPCとはペイパークリックの略で
直訳すると「1クリックごとに課金」という意味です。

その他にも、
「リスティングアフィリエイト」
という言葉がありますが、
PPCアフィリエイトのことを指しています。

ヤフーが提供している広告配信サービスを
利用して、アフィリエイトタグを埋め込んだ
広告を配信するわけです。

ヤフー広告公式サイト(正式名称:ヤフープロモーション広告)

http://marketing.yahoo.co.jp/service/promo/

下の画像のように
ヤフーの検索結果画面の上側や右側に大量の広告が
貼られているのが分かると思います。

商品を購入したいお客さんが
運よく自分の出している広告をクリックしてから
商品購入に至ると、自分に報酬が入ってきます。

もちろんPPC(1クリックごとに課金)ですから
広告をクリックされればヤフーにお金を支払う必要があります。

例えば、1000円の報酬が貰える案件が売れたとして
その案件が売れるまでに10クリックされたとします。

1クリックあたり30円を支払うように設定したとすれば

・10クリック×30円=300円

300円がヤフー側に支払う金額で、

・1000円(報酬)-300円(広告料)=700円

700円が利益となります。

勝手に広告が配信され
後で莫大な広告料金を支払わないと
いけなくなる心配はありません。

クレジットカードまたは、銀行振り込みで
先払いした金額分しか広告は配信されません。

最低3000円から始めることができます。

次に、
ヤフー広告は広告配信サービスを
提供してくれるだけであって、
売り上げた報酬を振り込んでくれるわけではありません。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という
場所で、案件の選択や報酬の受け取りをします。

ですので、ヤフー広告は報酬の受け取りや案件の
選択に関係はありません。気をつけてください。

以下が有名どころASPです。

A8http://www.a8.net/
ジャネット:https://www.j-a-net.jp/
アクセストレード:http://www.accesstrade.ne.jp/
アフィリエイトB:https://www.affiliate-b.com/

この他にも僕も知らないようなASPが
無数に存在し、それぞれがニッチな案件を扱っています。
ぜひ自分にぴったりのASPを見つけてみてください。

次にレンタルサーバの準備です。
レンタルサーバにもいろいろありますが
こちらは「エックスサーバ」で間違いないでしょう。

https://www.xserver.ne.jp/

管理画面が使いやすく、セキュリティも万全です。
なにより、サポートがしっかりしています。
僕もかなりお世話になりました。

サーバを借りたらそこにサイトを開き、
売りたい案件の写真などを載せ、アフィリエイトタグを埋め込みます。

(アフィリエイトタグとは誰から商品を購入したか
判別するためのリンク(タグ)です。これによって報酬がもらえます。)

これで全ての準備が整いました。
流れにすると

商品を購入したい人(以下Aさんとする。)がヤフーで検索する。

検索結果画面にあなたの広告が掲載されている。

運よく広告がAさんにクリックされる。

広告をクリックしたことでAさんが自分のサイトへ飛ばされる。
(この時、ヤフーに先払いしている広告残高からクリック分の料金が引かれます。)

Aさんがサイトにあるアフィリエイトタグを
埋め込んだ画像やテキストをクリックする。

アフィリエイトタグをクリックしたことで
Aさんが商品の公式サイトに飛ばされる。

Aさんが商品を購入する。

報酬が発生

報酬は登録したASPで管理され
2~3ヵ月後に振り込まれます。

大まかですが
だいたいの流れはつかめましたでしょうか。

別記事では登録の仕方について詳しく説明しようと思います。

 - 未分類