PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

ヤフープロモーション広告の再開方法!

      2015/12/10

pppc26

前回の記事では広告アカウントが
停止になったら、まずすること
を書きました。

今回の記事では、
広告アカウントの再開方法について
書きたいと思います。

前回記事の続き‥‥
広告データのエクスポートが完了したら
広告を一つだけ残して、
他全ての広告を全削除します。

残す広告は必ず当たり障りのない
物販商材のサイトにしましょう。

広告サイトの免責事項がヤフー広告と
一致していることもしっかり確認しましょう。

ここまで完了したら
次はヤフー広告の管理画面右上から
お問い合わせフォームに行きます。

そこから、お問い合わせ内容を
「広告の審査に関するお問い合わせ」
にしてビジネスidなどの必要情報を入力します。

本文は、

アカウントが停止になったので、
アカウントの再開をお願いしたい。
今後このような事がないように気をつけます。

という趣旨の内容でOKです。

アカウント停止になっても
3回目くらいまでは
ほぼ100%再開してくれます。

同一アカウントで4回くらい停止すると
もう再開はしてくれません。

ここまで来てはダメです。

同一アカウントで何度も止まると
そのアカウントに登録している
個人情報が全てブラックリスト行きします。

住所や氏名が使えなくなるのは
別に痛くも痒くもないのですが

クレジカード番号が
使えなくなるのはかなり痛いです。

クレジットカード情報が
ヤフー広告のブラックリストに
行くとどうなるか、

そのカードで入金した瞬間に
サービスが停止になります。

アカウント停止とは違い
サービス停止になると
再びそのアカウントが使える
余地はありません。

問い合わせても無視されます。

入金した時点で停止になるのは痛いです。
返金手続きに2ヶ月ぐらいかかります。

ですから
同じアカウントを何度も
再開させるよりすぐに別のアカウントを
取得した方が良いかもしれません。

最近では本人確認書類や
電話番号での認証コード入力が
求められるのでアカウントの複数取得が
かなり難しくなりました。

記事では書けませんが同一人物と
バレないようにアカウントを
複数取得する方法はあります。

広告を一度に
複数掲載する事も可能です。

 - 未分類