PPCアフィリエイトで起業するためのサイト

最短で資金を爆発的に増やし、集客を学び、果てはリスティング代行にコンサルティング。そう、PPCアフィリエイトはネットビジネスの登竜門。

ヤフープロモーション広告でアカウント停止(広告掲載停止)になったら。

      2015/12/10

PPPC20

情報商材を出していると必ずこの問題に直面します。

物販商材でも一部の商材(出会い系やアダルト系)
ではアカウント広告アカウントが停止になります。

PPCアフィリエイトを始めたばかりの人は
アカウント停止一回目でかなり動揺すると思います。
軌道に乗り始めた頃ならなお更ですね。

僕もPPCアフィリエイトを始めてかれこれ
1年と半年くらいが経ちますが

もちろんその間に何度も広告アカウントを
停止にされました。

他のPPCアフィリエイトで稼いでいる人だって
アカウントの停止は頻繁に起こっているはずです。

ですからアカウント停止になったからといって
何も恐れることはありません。

アカウントは何度でも作り直せますし
アカウントの複数取得も認められています。

それでは、アカウントの復活方法は次の記事で書くとして
この記事ではアカウント停止になる主な原因と
停止になった後の処理方法について書きたいと思います。

ヤフープロモーション広告がアカウント停止になる主な原因

・ギャンブル系・アダルト系の商材を出稿している。

情報商材の中でもヤフー広告の審査部門が
特に目を光らせているのがこれです。

出稿すれば1週間以内にアカウントが止まるはずです。

・情報商材を出している。

情報商材の全てが悪とされているわけではありません。

というのもアカウント内には審査担当者の目視が
頻繁に入っているはずですが、僕は半年ほど
情報商材を出稿し続けることが出来た
アカウントを持っていました。

例えば、情報商材にはDVDや
CDとして売られているものもあります。

ではこれら情報商材と、英語教材で有名な
「スピードラーニング」の違いはなんでしょう?
違いはないはずです。

でもアダルト系やギャンブル系以外にも
情報商材にはアカウント停止になるものがあります。

きっとセールスレターの煽り具合でしょう。
ここはもうヤフー広告の社員さん1人1人の感覚次第です。
メールの対応内容も結構バラバラですから。

情報商材を出稿したいなら、アカウントを複数取得して
それぞれのアカウントで少量ずつ出稿していきしょう。
1カウント内に大量にあると停止されやすいです。

・広告設定の際にリンクにそのままアフィリタグを入れる。

これが許されればペラサイトを作る必要は
無くなるわけですが、そうはいきません。

・本人確認書類の提出を期日までにしなかった場合。

2015年からいつのまにか始まったこの本人確認作業ですが
期日までに出さないとアカウント停止になります。

電話での本人確認とは違います。

公共料金の領収書(3ヶ月以内)と
免許証や保険証などの身分証を各1点ずつ
画像ファイルで管理画面からアップロードする必要があります。

PPCアフィリエイターのアカウントが
停止になる原因はこれくらいです。

ではアカウント停止になったらどうするのか?

アカウント停止になっても、
今までの出稿作業が水の泡になるわけではありません。

エクスポート機能を使って今まで出稿してきた
広告を全てアカウントから抜き取りましょう。

エクセルのCSV形式として保存できます。

(エクスポートした広告データを扱うのは
最初はかなり苦戦しますので、別記事で詳しく解説します。)

そしてそれを次に取得したアカウント、もしくは同じアカウントで
インポートすれば全て元通りになります。

ヤフー広告のアカウントが停止になったら
ひとまずはこれでOKです。

 - 未分類